エムズホームエムズホーム

BLOG

2018.4.27

土台敷き前の清掃

最近、🎣海も気になる小谷です!

今週4/28.29.30は

いよいよ、工務女子と考えた

Di olive完成記念。

「おうちづくりカフェ」開催します。

当社の工務女子達と考えた家づくり・間取り・生活動線・普段どのように暮らしているのか?など

リビングなどによくある、あるある事情。

プランのポイント!

「廊下はないけど、見えない廊下がある。」

良くスタッフと、こんな話をします。もちろん見えないが廊下なため

物が置けないとか、本当に動きやすいのか?

働く奥さまがトキメク?気分が上がる?休まる?うれしい?など

こんなことを考えながら、この現場見学会の会場のおうちは完成しました。

週末は、安芸高田市吉田町でおまちしております!

基礎掃除1

今日は、土台敷きをしました。

この土台敷きの前に必ず

している作業。現場での工務女子達の活躍をご紹介します。

彼方に見えるのは、当社工務女子

現場の職人さんから、「今日は来んのん?」のよく聞かれる若手の高本氏。

先日の雨と、基礎の汚れをきれいにするため、掃除してくれています。正直すごく一人だと、しんどい作業。

掃除2

どんな作業?何のため?

水切りして、板状のスポンジで水を吸い取り・・・。ひたすらこの作業です。普段見えない、現場の仕事の

一つです。

こちらのお宅は、基礎断熱と言って

今後、基礎と1階の部屋は床ガラリと

土台1通じて温度差の無い床下空間として

活躍しますので、行ってみれば1階の部屋と通じての空気が行き来します。

土台・大引は、ひのきです。

省エネの認定低炭素住宅です。

骨組みは、広島県産材。

土台敷きの最後には

大判のブルーシートで

養生します。

無事、今日の土台敷きは

終了しました。

土台2

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30