エムズホームエムズホーム

PLAN

2020.12.11

三次市で規格住宅をお考えの方へ!気になる工事の期間について解説します!

新たに家を購入する方で、規格住宅を検討している方はいらっしゃいませんか。
しかし、規格住宅ではどのくらい自分の希望が実現し、どの程度の期間が建築にかかるか分からない方も多いと思います。
しっかり期間が分かった上で建築の予定を立てたいですよね。
今回は三次市で規格住宅をお考えの方に向けて、工事の期間について解説します。

 

□規格住宅の完成までの流れ

まず、規格住宅を建築する際の流れを紹介します。

1段階目は情報収集です。
情報収集をする際は、資料やカタログをたくさん集めましょう。
その中から自分の好みのものや希望に近い家、建てられそうなものを選びます。

2段階目は工務店を訪ね、相談することです。
相談する際は、具体的にどのような家を建てたいかというイメージと予算を伝えます。
工務店が決まれば、より具体的な提案や計画を出してもらい、双方の考えを共有しましょう。
このときに、業者からどのような選択肢があるかについて説明をしてもらうことをおすすめします。

3段階目は契約です。
工務店との間で家づくりの計画や予算で納得したら、規格住宅の契約をします。
このときに詳細の設計図も作成しましょう。

4段階目は工事です。
工事が始まってからも、確認事項が発生する場合があります。
そのため、業者に任せきりにするのではなく、進行状況の報告をこまめに受け、できるだけ現地に足を運びましょう。

最後に完成と引き渡しです。
引き渡しの前には工務店の担当者や工事責任者と共に家の中をチェックします。
問題点があるかもしれないので、細かいところまで確認しましょう。

以上が規格住宅の建築の大まかな流れです。

 

□規格住宅が完成するまでどれくらい期間がかかるか

次に、規格住宅の建築にかかる期間について紹介します。
規格住宅を建てるために必要な期間は、打ち合わせや事前準備を含めると、およそ3~4カ月と言われています。
注文住宅の場合は、初めての種類の工事やイレギュラーな対応が多いため、4~6カ月ほどかかります。
しかし、規格住宅の場合は建材の種類や建て方が大体決まっているため、業者側もスムーズに工事を進められるでしょう。

 

□まとめ

今回は三次市の方に向けて、規格住宅の工事の期間について紹介しました。
規格住宅を建てる際の流れについてわかっていただけたと思います。
規格住宅を新たに考える際は建築にかかる期間も考慮した上で決めるとよいでしょう。
三次市で規格住宅をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!