エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.3.03

注文住宅の土地探しはいつからがベスト?

注文住宅を考える上で、土地探しは欠かすことができません。
しかし、土地探しに明確な計画はなく、建築とは違いどれくらいの期間を費やせばよいのかわかりにくいものです。
そこで今回は、土地探しの期間と始めるタイミングについて解説します。
ぜひ参考にしてください。

 

□土地探しをするには時間が必要

不動産屋や仲介業者は、候補となる土地をどんどんと紹介してくれます。

しかし、そのすべてが条件に合うとは限りません。
書面を見て価格と広さが条件にマッチしている場合でも、その土地の周辺状況によって満足度は変わります。

業者から紹介された土地には実際におもむくことがおすすめです。
日当たりや風通し、騒音などを事前に確認することが可能でしょう。

また、その時に周辺の建築物にも注意を払う必要があります。
数年後に隣家が建ち、日当たりが変わってしまったというトラブルを避けるためにも、周囲の状況や状態の情報取集を事前に行いましょう。

このように、たとえ候補となる土地が数個に絞ることができても、実際にその場所におもむくことが必要なので、必然的に土地探しには多くの時間が必要になります。

そして、注文住宅を購入することが決まった場合は、今すぐにでも土地探しを始めてください。

 

□土地探しにはおおよそ2年から3年

土地探しには時間がかかるものです。
しかし、時間をかけすぎてもいけません。

なぜならば、時間をかけすぎてしまうと、自身の周りの環境が変わってしまうからです。
自身や家族の加齢、子供の成長と就学によって引っ越しができなくなるケースがあります。

後悔のない土地選びをした人の多くは2年から3年で土地を決めています。
そのため、おおよそ2年から3年を目安に土地探しをすると、後悔がない選択ができるでしょう。

しかし、これは土地探しに数年使うことを意味しません。

良い土地が見つかった場合は、できるだけ早い段階で購入の意思を見せましょう。
条件が良い土地というのは、ほかの方もその土地を探しています。

そのため、決断を焦る必要はないですが、できるだけ早い段階で土地の購入を考えることも、後悔のない土地選びには必要でしょう。
「あの時決断していれば。」と思い後悔するよりも、良い物件を見つけたときはできるだけ早い段階で決断するほうが賢い選択です。

 

□まとめ

今回は、土地探しにかかる時間と、始めるタイミングについて解説しました。
土地探しには数年が必要なので、できるだけ早いタイミングから始めることがおすすめです。
これ以外にもご質問などがある場合は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!