エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.6.03

注文住宅を建てたいけど予算オーバー?その原因と対策をご紹介!

「注文住宅を建てたいけど予算オーバーしてしまう」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、注文住宅で予算オーバーしてしまう原因と、節約事例をご紹介します

 

□予算オーバーの原因とは?

普段節約している方でも注文住宅ではなかなか資金計画がうまくいかないこともあります。
注文住宅の予算は、2000万円、3000万円という大金の話になりますよね。
そのため、10万円、20万円、そして100万円でも安く感じることが多いのです。

普段は大金だと感じる額でも、予算を立てているうちに金銭感覚が麻痺してしまうのです。
数十万円のオプションをいくつも追加しがちになります。
そのようにして多少の予算オーバーに目をつぶってドンブリ勘定になってしまうのです。

このようにドンブリ勘定で予算を立てていくと、最終的な予算はオーバーしてしまいます。
窓が1つ増えるだけで価格は高くなるので、まずは冷静かつ慎重に検討しましょう。

 

□注文住宅を建てる時の節約事例をご紹介!

ここでは、注文住宅を建てる際の節約事例を2つご紹介します。

1つ目は、キッチンを人工大理石からステンレスに変更することです。
人工大理石のキッチンはおしゃれなイメージがありますよね。
しかし、最近ではステンレスのキッチンに再び注目が集まっていることをご存知でしょうか。

ステンレスのキッチンは軽く抗菌性が高いため、いつでも清潔な状態に保たれます。
さらに、人工大理石よりもリーズナブルです。
予算で悩んでいる方はステンレスのキッチンを選んでみてはいかがでしょうか。

2つ目は、規格サイズの窓を採用することです。
規格サイズの窓なら、ご自身で市販のカーテンを購入できます。
つまり、カーテンをオーダーメイドで注文する必要がなくなるのです。
規格サイズの窓を選び、カーテン代を節約しましょう。

「どんなに節約を試みても、やはり注文住宅は予算オーバーしてしまう」
「もう中古住宅にするしかない」
このように注文住宅を諦めている方はいらっしゃいませんか。
そのような方には、規格住宅をおすすめします。

規格住宅では、ある程度決まった範囲で住宅を設計するため、注文住宅ほど自由度は高くありませんが、予算を抑えて新築物件が購入できます。
当社ではおしゃれな規格住宅をご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

□まとめ

今回は、注文住宅で予算オーバーにお悩みの方に、その原因と節約のコツをご紹介しました。
なお、当社ではおしゃれな規格住宅もご用意しております。
三次市で新築をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!