エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.6.07

注文住宅でかっこいい外観にするには?かっこいい家を建てましょう!

「外観ってどのように決めたら良いのかな」「かっこいい家って何だろう」
注文住宅をお考えの方で、このように思っている方はいらっしゃいませんか。
せっかく住宅を建てるなら、素敵な外観にしたいですよね。
そこで今回は、三次市で注文住宅をお考えの方に向けて、かっこいい外観にするための方法をご紹介します。

 

□外観を決めるポイントとは?

外観を決める際のポイントを3点紹介します。

1つ目は、家の形です。
家の形は、雰囲気を決める上で重要な要素です。
シンプルな形の場合、クールな印象の家になり、丸みのある場合、かわいらしい雰囲気になります。
イメージに合うような形を選びましょう。

2つ目は、窓の形です。
窓は採光や通風においても重要ですが、デザインにおいても重要になります。
形は、縦すべり窓、横すべり窓、FIX窓、引違い窓などがあります。
日本で一般的に使用されているのは引違い窓ですが、家の形に合うような窓を選ぶと良いでしょう。

3つ目は、色と素材です。
どのような色の外観にするかによって、雰囲気は大きく異なります。
また、質感によっても、スタイリッシュな感じやぬくもりのある感じにできます。
住宅の印象を左右するので、慎重に選んでください。

 

□デザインと素材が重要です!

家の外観を決定づけるのは、デザインと素材です。
いくつかの家をご紹介しますので、家づくりの参考にしてください。

1つ目は、洋風の家です。
塗り壁などを使って外壁を作ることで、重厚感のある仕上がりになります。
また、手すりやバルコニーにも装飾できるので、細かい箇所にも注目しましょう。

2つ目は、モダンシンプルな家です。
シンプルでスタイリッシュな雰囲気が特徴的ですね。
この家は、個性を出したい方や、すっきりとした雰囲気を演出したい方におすすめします。
近代的で美しいので、近年人気の住まいです。

さらに、他にも素敵なデザインの家があります。
例えば、居住空間をワンフロアにまとめた平屋スタイルや、ホワイトを基調にした北欧スタイルなどがあります。
様々な家があるので、形、色、素材にこだわって決めてみましょう。

 

□まとめ

今回は、かっこいい外観を作るための方法についてご紹介しました。
ポイントは、家の形、窓の形、そして色と素材です。
さらに、住宅を作る際は、デザインと素材が重要であり、洋風の家、モダン・シンプルな家などを紹介しました。
注文住宅を建てる際は、今回ご紹介したことをぜひ参考にしてください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!