エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.6.15

ナチュラルテイストの注文住宅を建てるには?コツをご紹介します!

三次市でおしゃれな注文住宅を建てたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
その場合、シンプルなナチュラルテイストのお家はいかがでしょうか。
今回は、ナチュラルテイストの住宅を作るポイントをご紹介します。
この記事を参考におしゃれな住まいを建てましょう。

 

□ナチュラルテイストとは

ナチュラルテイストの住宅と聞くと、自然素材の家を想像される方も多いでしょう。
ナチュラルテイストのお家では、近代的な建築資材を適度に取り入れつつも、目立つ部分には木材をはじめとする自然素材の質感を生かしているのが特徴です。
ただし、完全にナチュラルというのは難しいです。
そのため、基本的な現代風のお家にナチュラルテイストを加えたデザインがほとんどです。

また、自然さをどこまで取り入れるかがポイントです。
どの部分にどれほどナチュラル感を出すのかがセンスと個性の見せ所ですね。

 

□お家をナチュラルテイストにするポイントとは

ではどのようにしてナチュラルテイストなお家を建てられるのでしょう。
ここでは、ナチュラルテイストにするためのポイントをご紹介します。

まずは、天然素材のもの取り入れましょう。
そして、その素材の質感を生かすために、白やベージュ系の淡い色のものを組み合わせることがポイントです。

一言にナチュラルテイストと言っても、様々な雰囲気が出せます。
シンプルなものから、可愛らしいもの、優しげな落ち着きがあるものなど様々です。
つまり、ナチュラルテイストでは、一緒に置くものや背景によって雰囲気も変わりますし、人によって感じ方も変わります。
しかし、どのような雰囲気でも共通する特徴として、年齢に関係なく取り入れやすいテイストということが挙げられます。

発展的なスタイルでは、カントリースタイルや北欧スタイルもナチュラルテイストを基本にしていると言えるでしょう。

また、ナチュラルテイストを作る際の注意点として、インテリアを置きすぎないことが重要です。
なぜなら、せっかくのお家の自然素材が目立たなくなり、全体のバランスが悪くなることがあるからです。
そのため、全体に統一感を持たせることを意識しましょう。

 

□まとめ

今回は、ナチュラルテイストのお家を建てる際のポイントをご紹介しました。
自然素材を取り入れながら、白やベージュ系などの淡い色を使うと、おしゃれなナチュラルテイストの住宅になるでしょう。
当社では、北欧系やフレンチ系の家具との相性も良いナチュラルテイストの住宅を提供しておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!