エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.7.19

注文住宅をお考えの方へ!おしゃれな外観をつくる方法を解説します!

三次市 で注文住宅をお考えの方で
「おしゃれな外観をつくりたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
家の印象を決定づける大切な要素になるのが外観ですよね。
おしゃれな外観を重視している方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、おしゃれな外観をつくる方法をご紹介します。

 

□外観を決める要素について

おしゃれな外観をつくりたいと思っても、何から考えるべきか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでまずは、外観を考えるための3つの要素について解説します。
この要素を理解したうえで外観を決めていくとスムーズです。

1つ目は、家の形状です。
これは印象に一番繋がるので慎重に決めましょう。
シンプルなものにするのか、凝ったものにするのか、それぞれ与える印象が異なります。

四角いシンプルな形はコストが抑えられ、災害にも強いです。
角が多い形は豪華なイメージを持たせられます。
平屋は生活のしやすさがメリットです。
2階に移動する手間を省けるので、疲れにくくなります。

2つ目は、窓の形です。
縦すべりと呼ばれるものは、換気能力に優れています。
開放感のある家に住みたい方におすすめです。

横すべりと呼ばれるものは、開き具合を調節できるというメリットがあります。
風通しは良くしたいけれど、家の中は見られたくないという方におすすめです。

はめ殺しと呼ばれるものは、開けることが目的ではありません。
光を取り入れたり、防犯対策として取り付けたりします。

引き違いと呼ばれるものは、一番一般的です。
コストを重視したい方にもおすすめですが、気密性は低いため、取り付ける数に注意しましょう。

3つ目は、外壁の素材や色です。
白はさわやか、黒は高級感、といった印象を演出できます。
彩度が高すぎる色や素材は外壁としてはおすすめできません。

以上が3つの要素についてでした。

 

□外観を決める際の注意点について

ここまで、外観を決める際にポイントとなる3つの要素について解説しました。
どのような点に注意しながら決めていくべきかが明確になったのではないでしょうか。
しかし、まだ失敗してしまうのではないかという不安を抱えている方もいらっしゃるかと思います。
そこで続いては、失敗しないための注意点についてご紹介します。

1つ目に、凝りすぎるとメンテナンスの負担が大きくなることです。
2つ目に、立地によって劣化スピードに差があることです。
3つ目に、周りの雑草を手入れする必要があることです。

これらについてはあらかじめ知っておきましょう。
以上が、失敗を防ぐための注意点についてでした。

 

□まとめ

今回は、 三次市 で注文住宅をお考えの方へ、外観をおしゃれにするためのポイントについて解説しました。
外観を決める際のポイントや注意点について理解が深まったのではないでしょうか。
ご不明な点がございましたらいつでも当社へご連絡ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!