エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.9.03

家づくりをお考えの方はぜひ!ビルトインガレージのメリットと注意点をご紹介!

「ガレージを設置したいけど、その中でも特にビルトインガレージに興味がある」
このような方はいらっしゃいませんか。
車を格納するスペースが建物に組み込まれているビルトインガレージですが、実際どのようなメリットがあるのでしょうか。

この記事では、ビルトインガレージの魅力と注意するべきポイントを紹介します。

 

□ビルトインガレージの魅力とは?

ビルトインガレージの魅力は以下の3つです。

・家から外に出かけやすい
・敷地が狭くても設置できる
・固定資産税が少なくなる

それぞれ解説します。
1つ目は家から外に出かけやすい点です。
「雨が降っているときはできるだけ濡れずに車に乗り込みたい」
このように思っている方もいるでしょう。

ビルトインガレージは建物に組み込まれているので、家からガレージまでの移動をスムーズに行えます。

2つ目は敷地が狭くても設置できる点です。
都心部にお住まいの方は、それほど広い土地を確保できないでしょう。
そのような方にはビルトインガレージがおすすめです。

住まいとは別で駐車スペースを設ける必要がないため、狭い土地でも問題なく駐車できます。

3つ目は固定資産税が安くなることです。
固定資産税は地域によって変わってきますが、一般的な住宅より、ビルトインガレージ付きの住宅の方が評価額が低くなる傾向があり、それによって固定資産税は安くなります。

 

□ビルトインガレージを作る際に注意するべきポイント

1つ目のポイントは水に強い床材を使用することです。
事情によってどうしてもガレージ内で洗車したいという方もいるでしょう。
しかし、ガレージ内で洗車を行うと床が濡れてしまい、湿気がこもってしまいます。

それへの対策として、水に強い床材を使用し、排水口を設置すると良いでしょう。
また、洗車する際にあると便利なものがシンクです。
洗い物をしていると、手を洗いたくなることが多いです。
そんなときのためにシンクを設置しておくと便利でしょう。

2つ目のポイントはガレージの広さはできるだけ余裕を持って設計することです。
近年の車は衝突安全性を求めて、モデルチェンジするたびにサイズが大きくなる傾向があります。

将来的に福祉車両を使用することが十分に考えられるわけですが、そのときのために余裕あるサイズのガレージにしておきましょう。

 

□まとめ

ビルトインガレージの魅力と注意するべきポイントを紹介しました。
家づくりという一大イベントに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。
当社はお客様と二人三脚で家づくりをしていきたいと考えております。
三次市で家づくりをご検討の方はぜひ当社にご相談ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!