エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.9.11

リビング階段の持ち味とは?注文住宅をお考えの方は必見です!

三次市で注文住宅をお考えの方でリビング階段を検討している方はいませんか。
リビングに設置されるリビング階段ですが、みなさんはそのメリットとデメリットをご存じでしょうか。

もし知らないなら、この記事を参考にしてください。
メリットとデメリットをご紹介します。

 

□リビング階段のメリット

リビング階段のメリットは以下の3つです。

・家族間のコミュニケーションが多くなる
・吹き抜けとの相性が良い
・部屋がおしゃれになる

1つ目は家族間のコミュニケーションが多くなることです。
リビング階段はリビングに設置するため、リビングを通らないと2階へは行けません。
そうすることでご家族と顔を合わせる回数が多くなります。

また、出かける際にもリビング階段は有効です。
リビングを抜けていかないと2階から外へは出られないため、家に誰がいるのか把握しやすくなります。

2つ目は吹き抜けとの相性が良いことです。
リビング階段だけでも十分広々とした印象を与えられますが、吹き抜けと組み合わせることでより一層広々とした印象にし、空間を活気づけます。
リビング階段をお考えなら、同時に吹き抜けも検討してみてはいかがでしょうか。

3つ目は部屋がおしゃれになることです。
「マイホームが殺風景になってしまわないか心配」
このように思っている方はリビング階段を検討してみてください。

リビング階段は殺風景な空間にアクセントを加え、部屋に明るい印象をもたらしてくれます。

 

□リビング階段のデメリット

一方で、リビング階段のデメリットは何があるのでしょうか。
それは以下の2つです。

・臭いが広がりやすい
・空調が効きにくい

1つ目のデメリットは臭いが広がりやすいことです。
リビング階段は開放感がある一方、それによって臭いが広がりやすい性質があります。
臭いが拡散するのを防止する方法として、キッチンと階段の距離を取ること、キッチンの換気を頻繁に行うことが挙げられます。

2つ目のデメリットは空調が効きにくいことです。
1階と2階がつながっており、開放感があることから冷暖房が効きにくくなることがあります。
温度が高くなる夏場や寒さに耐えられなくなる冬場にはどのような対処をすると良いのでしょうか。

方法として、家の断熱レベルを上げて吹き抜けにし、シーリングファンを取り付けることが挙げられます。
吹き抜けとシーリングファンを組み合わせれば、エアコン一台で上下階の暖房ができるようになります。

 

□まとめ

リビング階段のメリットとデメリットを紹介しました。
デメリットに関しては、対策によっては大きく改善できますので、ぜひリビング階段の導入を検討してみてくださいね。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!