エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.10.23

規格住宅のメリットやどんな方に向いているのかを解説します!

「三次市で規格住宅を探しているが、見つからなくて困っている。」
「本当に規格住宅を建てるべきか悩んでいるので、向いている人の特徴を知りたい。」
このような悩みを持たれている方は多いでしょう。
そんな皆様に向けて、規格住宅のメリットと向いているケースについてご紹介します。
お客様の悩み解決に役立ててください。

 

□規格住宅のメリットを解説します!

予め形状・寸法・品質が決められている住宅を規格住宅と言います。
今回は規格住宅の3つのメリットをご紹介します。

1つ目は、工期が短いことです。
形状や寸法が決められている分、フルオーダーの住宅に比べて工期が圧倒的に短いです。
間取り決めや部屋割りにかかる時間、諸作業の打ち合わせを減らせることが工期の短縮に繋がっています。
できるだけ早く家を建てたい方にとっては非常におすすめです。

2つ目は、完成形を想像しやすいことです。
家の大きさやデザインを事前に把握できるため、すぐにイメージを掴めます。
家での暮らしを想像しやすいので、完成後、期待と現実にギャップが生まれにくいです。

3つ目は、コストが抑えられることです。
間取りや部品、住宅に使われる素材が予め決まっているため、フルオーダーの住宅よりも費用が安くすみます。
素材が安い分、質が劣るということはありません。
住宅にお金を掛けたくない方で、意中の規格住宅を見つけた場合は、理想の家を低コストで建てられます。

 

□規格住宅に向いているケースについて解説します!

規格住宅は住宅の形状や材質が予め決まっているため、家のデザインを1から決めるよりも、ある程度の選択肢を提示してもらう方が良いと考える人に向いています。
建築の専門家によってプランやデザインが決められているので、大きく外れることがありません。

また特定の条件のみこだわりたいという方にもおすすめで、その条件が規格住宅で実現可能であれば適した選択肢になります。
条件が実現可能かどうかは、購入者の要望や予算によって変動するので、早い段階で条件を明確化しておきましょう。
フルオーダー型の住宅に比べて費用を抑えられるため、コストパフォーマンスを意識する方にもおすすめできます。

 

□まとめ

ここまで、三次市で規格住宅を探している方に向けて、規格住宅のメリットと向いているケースについてご紹介してきました。
お客様のご理解は深まったでしょうか。
予算を抑えたい方や、特定の部分のみこだわりを持つ方には非常におすすめできる住宅です。
是非この機会にご検討ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!