エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.11.19

注文住宅をお考えの方でZEH住宅に興味がある方はいませんか?

「省エネな住宅をつくりたい」「断熱性能の高い住まいをつくりたい」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
そんな方にオススメしたいのが近年注目を浴びているZEH(ゼッチ)住宅です。
この記事ではそんなZEH住宅の概要とメリットをご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

 

□最近人気のZEH住宅とは?

ZEHは、ネットゼロエネルギーハウスの略称です。
その言葉から想像できるように、ZEH住宅とは、自らエネルギーを生産して生活に必要な消費エネルギーをまかなえるような住宅のことです。

ZEH住宅には「省エネ」「創エネ」「断熱」の3つの要素が欠かせません。
省エネを実現するために消費電力が少ない給湯システムやLED照明が採用されます。
またエネルギーの創出、つまり「創エネ」には太陽光発電システムが採用されます。

断熱性能は住宅で使用する消費電力に直結します。
なぜなら住まいの断熱性能が高いほど、外気の影響を受けにくくなり冷暖房の使用率を下げられるからです。

 

□ZEH住宅のメリットとは?

では、ZEH住宅にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
主なメリットは以下の3つです。

・ヒートショックを予防できる
・停電時に対応できる
・補助金をもらえる

1つ目はヒートショックを予防できることです。
ヒートショックとは、室内の急激な気温の変化により血圧が乱高下した結果、引き起こされる症状のことです。

暖房で暖まっている部屋から出た後やお風呂から上がった直後などに起こりやすい症状です。
ZEH住宅は断熱性能が高いため、室内の気温差ができにくいです。
これによってヒートショックを予防する可能性を高めています。

2つ目は停電時に対応できることです。
太陽光発電で生産したエネルギーを蓄えておける「蓄電池」を設置しておけば、そのエネルギーを使用して停電時にも対応できます。

3つ目は補助金をもらえることです。
国が定めているZEH住宅の基準を満たせば、補助金をもらえます。
認められる基準によっても補助金の額は変化しますが、おおよそ一戸あたり60~105万円と考えて良いでしょう。

「蓄電池」を設置することによって追加で補助金をもらえます。

 

□まとめ

ZEH住宅の概要とメリットを解説しました。
当社は三次市で注文住宅をお考えの方に家づくりのサポートを提供しております。
何年経っても愛着を持ってもらえるような住まいをカタチにいたしますので、ぜひ当社にご相談ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!