エムズホームエムズホーム

BLOG

2021.7.01

現場

今年がなんで建て時???どこの営業マンも勧める理由!!

エムズホームの代表の小谷です。

コロナ禍での予約制の見学会をはじめて一年が過ぎました。

マスクも外せず窮屈な日々ですが、今日から7月!

エムズホームは(決算が6月のため)今日から新期となります!

まだ先の見えないコロナですが

気を緩めずに、暑い夏!!ビールのうまい夏を迎えましょう!!

お得なピックアップした情報を配信します。

詳細な内容、自分は該当するかどうか?この場合はどうなのか?など

お問い合わせにて相談くださいね。

写真は、弊社60’sstageの現場です。冬に暖かい・夏に涼しいを

圧倒的に体感!をかなえるために!を日々更新しています。

実は施工している現場を見れば一目瞭然!!なのです!!

完成ばかりが家の公開ではありません。施工中をご覧になりたい方は

お問い合わせくださいね!

断熱材を、きれいにキチンと充てんすることができる技能者(大工さん)が

少なく、ウレタン吹付などに頼る方も多い現実・・・。

吹付ウレタンなら安心なのか?断熱の入れにくいところでも安心!と言っているが

実際に入っていて、ちゃんと膨らんでいるのか?と

私たちは、疑問もおおく採用していません。

また、実際に気密測定していない方も多く、どうやって気密性を?

建物性能を確保するために

私たちは、現場の施工メンバーと、特に、ここにこだわっています。

 


今年が建て時と、どこの営業マンもいう理由はなぜなのか?!!!

それは、今年は、特別措置などの使えるものが多いから!!です。

受けれる条件の中に一定以上の性能の家!となっています。

また省エネ性の高い家を、長年私たちが勧めてきた理由も

こんな背景があるからなのです。

今だけのもの、期限付きのものも多いので家づくりを

お考えの方はチェックしてみて下さい。

——————————————————————————-

1.13年間にわたって税控除を受けられる!

参考ページ

https://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/

通常、その控除期間は10年間でしたが、消費税増税を受け、また、

新型コロナの影響で特別措置が継続となり

控除期間が3年間延長されるという特別措置が実施されました。

つまり一定の条件を満たせば、13年間にわたって税控除を受けられるということです。

 

ただし、来年末までに「入居」すればいい、というものではなくて

今年9月末までのご契約が必須

この特別措置は、来年末の12月31日までの入居が対象です。

 

注文住宅を新築する場合には、令和3年9月30日までに「新築の建物契約」を済ませること、かつ、令和4年12月31日までに「入居」することで、特別措置の対象となります。

 

控除期間が3年延びれば、数十万円もお得になる計算です。
マイホームをお考えのみなさまは、どうぞこのチャンスをお見逃しなく!

各条件次第で変わるところを含んでいますので

詳しくはお問い合わせご相談ください!

——————————————————————————

2.グリーン住宅ポイント!

参考ページ

https://greenpt.mlit.go.jp/

今年10月末までのご契約が必須

.高い省エネ性能等を有する住宅

.断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上の住宅

エムズホームの家はどちらにも該当しています。

注意(グリーン化補助金との併用はできません。)

’21年3月末から始まっているグリーン住宅ポイント。これまでにないお得な制度ですが、家電品などのさまざまな商品に交換できると同時に、追加工事に充当することも可能です。追加工事とは、どんな制度、どんなメリットがあるのでしょうか。

新築住宅の場合、長期優良住宅など高い省エネ性能(エムズホームの家は対象の家です)を有する住宅であれば、1戸当たり40万ポイントで

3世代同居仕様などの一定条件を満たす特例の場合には

1戸当たり100万ポイントになります。

ただし2021年10月末までに建築請負契約や売買契約を締結して、ポイントの申請を行うことが条件であり、これもさほど時間は残されていません。

各条件次第で変わるところを含んでいますので

詳しくはお問い合わせご相談ください!


3.住まい給付金!

すまい給付金は、良質な住宅

住宅の質に関する一定の要件を満たした住宅が対象となります。

エムズホームの家は該当しています。

 

すまい給付金制度も令和4年12月31日までに引渡され

入居が完了した住宅が対象です

参考ページ↓

https://sumai-kyufu.jp/

条件によって受けれない方もおられるので

詳細の確認はお問い合わせ相談ください。

——————————————————-

まだ間に合う!!規格住宅という住宅!

打合せ回数の少ない

弊社の取り扱う規格住宅 

「ジブンハウス」真っ白なハコ。シンプルを追求した規格住宅

https://jibunhouse-masudaland.com/

「trip」トランスデザインプロデュースの規格住宅

https://trip.setofurniture.com/

のご案内です。

 

規格住宅は、間取り・仕様が決まっているパック化された住宅です。

打合せ時間回数が少ないのも選びやすいのも特徴!

こだわりたいけど金額が。。。な方にも

ちゃんとこだわりポイントが用意されています。

お問い合わせ相談は

お問い合わせ 資料請求

 

 

お問い合わせ

0824-62-5511まで

 

 

 

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!