エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.1.15

三次市にお住まいの方に向けて!注文住宅に和室を取り入れませんか?

三次市で注文住宅をお考えで、畳コーナーを取り入れるか迷っている方はいらっしゃいませんか。
この記事では、和室を取り入れるメリットと、便利でおしゃれな和室に仕上げるためのポイントを合わせて紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□メリットとは

まずは、和室を作る3つのメリットを紹介します。

 

*畳の素材には良い効果がある

畳に使われている「い草」ですが、さまざまな良い効果があることが知られています。
い草の香りによるリラックス効果、シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドを吸着する、温度管理や湿度管理といったことが挙げられます。
和室が、夏は涼しく冬は暖かく、どの季節でも快適に過ごせるのは、このような畳の性質のおかげですね。

 

*客間として利用できる

フローリングには布団は敷きたくないという方も多いと思います。
その場合でも和室なら布団を敷けるので、来客者が泊まる場合の客間として、和室はぴったりでしょう。

 

*子供部屋として使える

子供のいるご家庭では、子供が転んでも痛くないように、床をカーペットなどで覆っている場合も多いと思います。
和室を子供部屋として使うメリットは、畳なら子供が転んでも痛くなりにくいことです。
また、子供がまだ小さい場合、お昼寝スペースとして活用するのも良いですね。
リビングで遊んだ後に和室でお昼寝ができると、動線に無駄がないこともポイントです。

 

□和室に関するポイントを紹介

次に、和室を取り入れたいけど、便利さやおしゃれさにもこだわりたいという方に向けて、和室を取り入れる際の具体的なポイントを紹介しましょう。

まず、照明や壁紙の選択が重要です。
照明については、和室には暖かい色がおすすめです。
照明器具のデザインは、和風なものからシンプルなものまでさまざまなので、自分の好みのものを探してみてください。

また、壁紙に関しては、柄が強いものは避けた方が良いかもしれません。
ベージュとホワイトを組み合わせた、シンプルなデザインの壁紙で仕上げると、和モダンな雰囲気ができあがります。

次に、小上がりにすることです。
リビング内に和室を設ける場合、一段高くする小上がりにする方もおられます。
また、小上がりにすることで生まれる床下スペースを、収納に活用される方もおられます。

 

□まとめ

今回は、和室のメリットと取り入れる際のポイントを紹介しました。
日本ならではの和のテイストを取り入れた住宅も魅力的ですよね。
当社では、ナチュラルな空間とオリジナリティを生かしたデザインをご提案させていただいておりますので、何かお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!