エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.7.23

注文住宅をお考えの方へ!収納の考え方を解説します!

三次市で注文住宅をお考えの方で、
「収納を設置する際の考え方について知りたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
収納の付け方によって生活の快適度は大きく変わるため、とても重要です。
そこで今回は、収納の考え方について、また、実際のアイデアについてご紹介します。
ぜひチェックしてみてください。

 

□収納を設置する際に大切な考え方について

皆さんは収納をどのように設置しようとお考えですか。
なんとなくのイメージで考えたり、空いたスペースにとりあえず設置しておこうと考えたりはしていませんか。
実は、収納の設置にはコツがあります。
これを押さえることで、より過ごしやすい家になります。

収納は、広さと動線の2つの観点から考えることが重要です。
それぞれご説明します。

まずは広さについてです。
これまでの生活を振り返り、収納するべきものと収納スペースのバランスがどうだったかを思い返してみましょう。
それを踏まえて、どれくらいの広さを確保すれば良いのかをまず決めることをおすすめします。

続いて動線についてです。
物を収納する際は、その物を使う場所に保管しておくことで快適な生活に繋がります。
物の移動が最小限少なくなるよう、動線を考えることで、日々の負担を減らせるのです。

以上が、収納を設置するうえで大切な考え方についてでした。

 

□収納のアイデアをご紹介!

ここまで、収納の考え方について解説しました。
理解が深まったのではないでしょうか。
しかし、まだ具体的にはイメージできないという方もいらっしゃるかと思います。

そこで続いては、実際の収納アイデアをご紹介します。
アイデアを知ることで具体的な設置場所のイメージが湧きますし、参考にしやすいですよね。

収納が重要である、リビング・ダイニング、キッチンのアイデアを見てみましょう。
リビング・ダイニングは、家の中でも特に物が多く集まる場所ですので、使う場所に収納を置くことを意識しましょう。
例えば本をソファで読むことが多いのであれば、ソファの隣に本棚を付けることで負担無く片付けができます。

また、壁面収納を設置すると収納が楽になります。
キッチンは、床下収納や戸棚の設置をおすすめします。
物の種類が多いスペースになるため、仕切りが多いものを選ぶなどの工夫があると良いですね。

以上が具体的なアイデアについてでした。

 

□まとめ

今回は、三次市で注文住宅をお考えの方に向けて、収納についての考え方について解説しました。
どのような収納にするべきか、イメージが明確になったのではないでしょうか。
当社では収納計画㈱さんとコラボして、収納計画をしています。
ご不明な点がございましたらいつでも当社へご連絡ください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!