エムズホームエムズホーム

PLAN

2021.12.01

注文住宅をお考えの方へ!打ち合わせの注意点をご紹介します!

「注文住宅を建てたいけれど、忙しくて打ち合わせにそれほど時間をかけられない」
このように打ち合わせの時間を取れない方が多くいらっしゃるでしょう。
ですので、打ち合わせはできるだけスムーズに進めたいですよね。

そこでこの記事では、三次市の方に打ち合わせのコツと注意点をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

 

□打ち合わせのコツ

打ち合わせをスムーズに進めるためのコツは以下の3つです。

・必要な部屋数や間取りを考えておく
・住まいのテイストを決めておく
・予算を決めておく

1つ目のコツは必要な部屋数や間取りを考えておくことです。
これに関しては、特に家づくりのプロではなくてもある程度は決められます。
また、どこにどれくらいの部屋を作りたいというような希望がお客様にはあるのではないでしょうか。

希望の部屋数や間取りはプロが介入するものではありませんので、打ち合わせ前に決めておくと良いでしょう。

2つ目のコツは住まいのテイストを決めておくことです。
住宅の外観や内装には和風やシンプルモダンをはじめとしてさまざまなテイストがあります。

住まいのテイストが決まっていないと、それに調和する資材や設備を紹介してもらえません。
どんな雰囲気の住まいにしたいのかをあらかじめ決めておくようにしましょう。

3つ目のコツは予算を決めておくことです。
家づくりの方向性を決めるのが予算と言っても過言ではありません。
予算の上限は打ち合わせの前に決めておく必要があるでしょう。

 

□打ち合わせの注意点

打ち合わせの注意点には主に「完成希望の時期を伝えること」と「打ち合わせの記録を取っておくこと」の2つがあります。

まずは完成希望の時期を伝えることです。
ゴールの時期が明確でないと、打ち合わせの記事がダラダラと長引いてしまう可能性があります。
生産性の高い打ち合わせにするためにも、いつまでに家づくりを終わらせておきたいのかをしっかりと伝えるようにしましょう。

次は打ち合わせの記録を取っておくことです。
注文住宅を建てるために決めることはたくさんあります。
どのような決め事をしたのかを忘れないようにするという意味でメモを取っておくと良いでしょう。

 

□まとめ

打ち合わせのコツと注意点をご紹介しました。
事前準備を入念にしていれば、打ち合わせをスムーズに進められます。
当社はお客様のライフスタイルをもとにそれにマッチする住まいを提案いたします。
お電話またはメールでご質問を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、
お電話またはメールでお気軽に!営業時間 8:30 〜 17:30

メルマガ登録はこちら工務店の家づくりの裏側情報など配信します!